丸木医科器械株式会社

先輩たちの声VOICE

仕事を続けられたのは、
上司や先輩たちのおかげ。

岩手支店 盛岡営業所 営業1課

2013年入社

中屋 祥太郎

業務内容と働きやすい職場環境が決め手。

出身地である岩手県で働きたかったので、安定した地元企業を中心に就職活動を行いました。転勤が少ないことも魅力でしたが、決め手となったのは、人々の健康を支える業務内容と働きやすい職場環境です。地元の銀行なども受けていて、そちらを勧めてくれる家族や友人もいましたが、説明会や面接などを通じ、この会社で一緒に働きたいと強く思うようになり、最後は自分で決断しました。

守るよりも攻める姿勢でシェア拡大へ。

現在は県内にある大学病院を担当する課に属し、産婦人科や小児科などを受け持っています。どの診療科においても長年の実績があるMARUKIですが、競合企業も多く、シェア争いは厳しさを増しています。しかし、それを勝ち抜くことが営業の仕事であり、醍醐味でもあります。最近では守るよりも攻めることに面白さとやりがいを感じ、先輩たちの力も借りながらシェア拡大に積極的に取り組んでいます。

売り上げに反映されない努力も評価。

新人研修で痛感したのは、社会人としての基本的なマナーも身に付いてはいなかったこと。その私がこれまで仕事を続けられたのは、さまざまな研修や勉強会に加え、上司や先輩たちのサポートのおかげと思っています。常に相談しやすい環境をつくっていただき、一人で悩みを抱えることもありませんでした。また、給与などの待遇面にも満足しており、売り上げに反映されない努力も評価してもらえるので大きな励みになっています。

一覧へ戻る

エントリーENTRY

2019年卒採用情報はこちら

インターンシップ情報はこちら